介護リフォームのポイントや、快適に介護する為のお家づくりに密着したサイト

介護リフォームで介助が楽になる?

介護リフォームでは、介護リフォームでは高齢者の身体状況によって最適なリフォームは一人ひとり異なりますが、どんな事ができるのでしょうか?

高齢者だけでなく介助者の負担軽減にも繋がりますので、トイレの空間を広々と確保したり、寝室の近くにトイレを配置したりすると夜間の移動が楽になりますよ。

車椅子で生活するためには段差を解消したり、開き戸を引き戸へと交換する事によって開け閉めがしやすくなって使い勝手も良くなるのです。

何もないよりも手すりを備えておく事によって、移動時の安心感が得られますから、家の中だけでなく家の周辺にも手すりを取り付けておくのがオススメですよ。

日常生活で楽を重視したいのであれば、動線を短縮できる介護リフォームを考えると良いでしょう。

関連記事