介護リフォームのポイントや、快適に介護する為のお家づくりに密着したサイト

室内に手すりを付けて転倒防止!

高齢になり、自宅での生活も難しいと感じているなら、まずは介護リフォームで転倒防止や歩行介助に役立つ、手すりを室内に取り付けてみてはいかがでしょう。 介護リフォームが必要な方の身長や症状を考慮しつつ、適切な位置に手すりを取り付けていきま…

詳細を見る

自宅の手すり、簡単な施工方法

加齢などにより体を思うように動かせなくなってきたという方もいるかもしれませんが、これまで通り自宅で日常生活を営みたいという場合には介護リフォームを行うのがオススメですよ。 今回は、誰でも簡単にできる手すりのDIYな取り付け方についてご…

詳細を見る

プロに教わる、木製の手すりを取り付ける方法

自宅に手すりがあると、日常生活の動作もスムーズにできるようになりますので、今回は自宅の壁に手すりを取り付ける方法をご紹介いたします。 木製の手すりと取り付けるために必要な工具を各種用意したら、取り付ける壁の寸法を測ったり、壁を叩いて下…

詳細を見る

参考になる!賃貸の介護リフォーム

足が不自由な高齢者も多いかもしれませんが、介護を必要としている方が住み慣れた自宅で快適に暮らしたいなら介護リフォームを行うのがオススメですよ。 モデルケースとして、まず玄関から手すりを取り付けることにより、帰宅後も楽に室内を移動するこ…

詳細を見る

自分でできる?手すりを取り付ける方法

高齢になり、思うように体を動かせなくなってきたなら、住み慣れた自宅で永く暮らせるように手すりを設置するのがオススメですよ。 手すりを取り付けることにより、自宅での転倒を防止することができますし、スムーズに移動できるようになりますから寝…

詳細を見る

使い勝手の良い手すりを選ぼう

体を思うように動かしにくくなっても、住み慣れた自宅で暮らしたいと考えているなら、介護保険を利用してリフォームすると使い勝手が良くなりますのでオススメですよ。 手すりにも種類があり、使用する人が掴みやすい形状の物を選ぶ必要があります。 …

詳細を見る

住宅改修費用助成制度を活用してリフォームしよう

ご自宅の介護リフォームを行うなら、介護保険を有効活用するのがオススメですから、介護保険でどんな内容のリフォームができるのかご紹介いたします。 要介護認定を受けた方なら誰でもご利用いただけますので、高齢者住宅改修費用助成制度を活用すると…

詳細を見る

介護保険を利用してリフォームしよう

住宅を介護しやすいように改修するなら、介護保険を利用するのがオススメですから、家族に要支援や要介護の認定を受けた方がいる場合にはぜひ参考にしましょう。 介護保険を利用することにより9割を支給してもらえますので、自己負担額は1割になり、…

詳細を見る

高齢者が住みやすいリフォームとは

愛着のある我が家で、何年も暮らしていたいとお考えの方も多いかもしれませんが、加齢などにより体が思うように動かせない場合にはバリアフリーにリフォームすることで、一人暮らしの高齢者でも安心して暮らすことができるのです。 古い家では、トイレ…

詳細を見る

介護向けお風呂のバリアフリーとは

入浴は体が思うように動かせない人が入るのはとても危険ですから、介護向けのバリアフリーに改修する必要があるのです。 浴槽はお湯を貯めておく必要があり高さがあるため、またがって入るのが大変だと感じている方も多いかもしれませんが、浴槽の縁の…

詳細を見る